ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
2022年1月7日
沖縄で二人だけ挙式や家族のみの結婚式を行うメリットと費用相場

人気の沖縄挙式を2人だけや家族のみの結婚式費用とメリット

国内の人気のリゾート婚と言えば沖縄挙式。アクセスもよく温暖な気候で憧れの結婚式が挙げられます。LCC(格安航空券)などを使い旅行もリーズナブルに行ける沖縄で「お二人だけ」や「家族のみ」など少人数でご検討中のカップルに必要な費用やメリット、沖縄挙式のプランをご紹介。ハネムーンも満喫できる沖縄リゾートでリゾ婚を叶える年にしませんか?

沖縄で二人だけや家族のみの少人数で結婚式を挙げる理由や魅力とは?

新型コロナウィルスの影響で結婚式は「シンプルにしたい!」「少人数で行いたい!」と検討されるカップルが増えてきました。結婚式のイメージは家族や友人など多くのゲストにお祝いしてもらうウェディングをイメージする方も多いと思いますがコロナの流行前からも実は一定の人気があり、特にいま沖縄でのシンプル婚が注目されるようになりました。

❙二人だけや家族のみで沖縄で結婚式をするメリット

◎わずらわしくない

費用や家庭の事情や職場の上司など気をつかうことの多い結婚式の準備。お二人だけなら自由に時期やタイミングも選べ、自分たちのやりたいことだけやればいいので無駄な出費や気疲れを防ぐことができます。
家族のみやご両親のみなども少人数の場合はそれほど労力はかからず結婚式を挙げることが可能です。

◎費用を抑えることができる

お二人だけの結婚式なら挙式後のパーティも必要がなく、結婚式にかかる挙式費用と航空券や宿泊費などの旅費のみで費用を抑えることができます。

同じく少人数の場合も沖縄本島はホテルの宿泊費も比較的リーズナブルなところやコンドミニアムや民泊も充実しているので工夫次第で予算があまりなくて実施できる場合があります。

◎ハネムーンや新婚旅行を満喫できる

挙式後にも観光やマリンスポーツなどのアクティビティを楽しむことができるのでお2人だけや少人数でも十分に楽しむことができます。
海外に比べ、荷物も少ないのでゴルフバックを持参して家族でゴルフを楽しむなんていうのもいかがでしょうか?

◎準備が簡単!

地元での結婚式の場合は披露宴がメインになることがあります。沖縄などリゾート婚の場合は挙式+フォト撮影がメインとなるため配席や進行表など時間のかかる打ち合わせは必要ありません。思い立ったら即予約!も可能なほどスムーズな挙式手配ができます。最短翌月!や挙式3カ月前でもご相談ください一般的には6ヵ月程度前にご相談するのがオススメです。

❙お二人だけや家族のみの少人数で行う沖縄結婚式はどんなウェディングスタイルがあるのか?

◎ビーチウェディング

沖縄と言えば海!青く綺麗な海の目の前の白い砂浜で行うのがビーチウェディング。挙式後にはそのままビーチフォトも撮影できるので移動の負担も少なくシンプル婚の王道である。

◎チャペル挙式

天候や風の影響を受けないので、希望のドレスや長いベールでも結婚式が可能。もちろん挙式後にビーチフォトをも撮影するので沖縄らしい写真を残せます。万が一、雨天の場合はビーチやチャペルか当日の変更も可能なプランだと安心できます。

◎教会(チャーチ)挙式

本物の教会で挙式をしたい方におすすめ!シンプルながらアットホームな雰囲気を楽しむことができます。

❙沖縄での結婚式で必要な準備は挙式プラン申込みと旅行手配のみ

沖縄挙式やリゾート婚の場合は結婚式場の見学などは基本的には行いませんので、写真などを確認しながら担当者に相談します。気に入れば日程を決めて予約するば完了です。ほぼ同じタイミングで旅行の手配を進めていきます。国内なので旅行に慣れているなら個人手配でも問題ありませんが、ワンエイトプランニングでは阪急交通社と提携しているので旅行手配も専属の担当者がご要望に応じて、すぐにご提案できるのでオーダーメイドの旅行も手配が可能です。

❙沖縄挙式で必要な費用

◎挙式料

ワンエイトプランニングの沖縄挙式は必要なものをすべてセットにしたお得なパッケージプランをご用意。以下のものが含まれています。

挙式料に含まれてるもの
〇挙式会場の使用料(ビーチ・ガーデン・チャペルから選択可能)

〇人前式・司祭者・奏者・声楽への謝礼
〇会場設営費
〇衣裳(ドレス&タキシード・小物一式)
〇新婦ヘアメイク
〇ダイジェスト映像の撮影
〇アテンド
〇ブーケ&ブートニア(アーディフィシャルレンタル)
〇ロケーション移動車両

プラン料金と開催中のキャンペーン

一般的な結婚式の平均相場は約360万円と言われていますがワンエイトプランニングの沖縄挙式は約50万円~で衣裳やヘアメイクも含まれています。

◎旅費

航空券+宿泊費をお一人様約5万円程度~沖縄を満喫することができます。出来るだけ旅費を抑えるにはピーチ航空やジェットスターなどのLCC(格安航空会社)を利用する方法があります。オフシーズンには数千円で飛行機を利用できることもあります。

❙沖縄挙式のベストシーズン

沖縄は日本の冬場でもそれほど寒くはならないので年間通してベストシーズンと言えます。平日と休日では料金が異なる場合も多いので、平日で行うと節約になります。お仕事のお休みが取りやすい時期に長期のご滞在もおすすめです。

2021年6月11日
ハワイウェディング2022年の新規ご成約頂きました☆ワンエイトプランニング

Aloha!

関西は梅雨なのに真夏のような暑い晴天が続いていますが

そろそろハワイウェディングにも復活の兆しが見えてきました!!

ハワイを含むアメリカ合衆国ではワクチンの接種が順調に進んでおり本土からハワイへの渡航が増え

ワイキキビーチも以前のように賑やかな雰囲気を取り戻しています。

この景色に足りないのが「日本人の姿」です!

日本でも出遅れながらもワクチンの接種が進み10月~11月頃に希望者全員の接種が完了する見込みということで

長い長いコロナとの戦いにもいよいよゴールが見えてきたようです!

 

これまで結婚式を我慢してきたカップルも「さすがに来年(2022年)はOKでしょう!」と動き出されている方が増えてきて

旅行会社などもそれに対応する準備が整ってきています。

 

ワンエイトプランニングでも実際に来年5月ハワイ挙式をご成約頂きました。

実に10ヶ月ぶりとなる新規お申込みです☆

あまりにも長く感じ心が折れそうになることもありましたが本当に嬉しいです!!

さらにはホームページのアクセス数も上昇傾向にあり、結婚式を挙げようと動き出したカップルが増えてきたように感じます。

 

まもなく緊急事態宣言も解除される見込みですが、大阪サロンへのご来店はもちろん全国出張打ち合わせもこれまで同様に感染対策をしっかり行った上で対応しておりますのでぜひお気軽にお問合せください!

旅行の手配などご心配な方のためにこの度「阪急交通社」と連携を行い、カップルやゲストのご旅行手配やオプションツアーなどのご手配も可能となりました。

より安心して楽しく過ごしていただけるハワイでの結婚式をご提供させて頂きます!!

さあ、行こう!!憧れのハワイへ!!

 

 

2021年5月19日
【コロナが落ち着いたら海外で結婚式がしたい】それっていつ?

入籍が決まり、結婚式をどうするか悩んでいる人の中で最近よくSNSで見かけるのが

『コロナが落ち着いたら….』というコメント。

ではそれは一体いつなのか?

そして落ち着いたら結婚式を挙げるならいつから準備をしたらいいのか?

 

結婚が決まっても初めてのことなので

いつ・何から・どのように。。。

進め方がわからない人がほとんどです。

 

コロナの予測は難しいですが、これからの人生設計で出産やマイホームなど

計画がある場合は結婚式の日程はなるべく早く決めていきたいところ。

考え方をお伝えさせていただきます。

 

①『コロナはいつ落ち着くと思いますか?』

人によって考えはバラバラですが

「来年の今頃は?」と聞くと「だいぶ良くなっていると思う」と

答える方が多くなってきました。

ワクチンの接種も進み、今より悪くなることよりも良い方向に進みそうが気がしますよね?

 

②来年なら何月が都合がいいですか?

仮定のお話しでOKですが、来年海外で結婚式をするなら何月がいいですか?

まずはお仕事やご家庭の事情で考えてみましょう。

そして渡航先の最適なシーズンと照らし合わせます。

例えば海外挙式人気No,1のハワイで考えてみましょう。

ハワイは年中温暖な観光地ですが

乾季(5月~10月)と雨季(11月~4月)があり

ベストシーズンは5月~7月頃と言われています。

ビーチ挙式やガーデンウェディングなら少しでも天候が良い確率を狙いたいところなので

5月や6月が人気があります。

 

③【いつから行動する?】

仮の日程が決まったらいつから準備するのがいいか?

下記が目安になります。

 

☐1年前~10ヶ月前

⇒じっくりと比較検討ができて、忙しい方でも計画的に進められます。

会場や航空券にも空き状況に余裕があり、旅費を抑えた予約ができる。

 

☐10ヶ月前~6ヶ月前

⇒段取りよく進めると順調に進められるが、お仕事が忙しい人や

お二人の休日が合わないと少しバタバタする可能性もある。

人気会場やシーズンによっては希望時間の空きを予約できなかったり

航空券が取りにくくなることもある。

 

□2ヶ月前~6ヶ月前

⇒急いでください!!

結婚式実現のために集中する必要があります。

まずは航空券の確保に苦労することになります。

渡航できる状況と同時に結婚式ができる会場と時間を確認していきます。

場合によっては妥協も必要になるかもしれません。

 

こんな感じならどの時期から始めたいですか?

そう!1年前からがオススメです。

2022年のベストシーズンにハワイで結婚式がしたいなら

まさに今がスタートのタイミングなんです!!

目に見えてコロナが落ち着いたのを確認できる時には

予約が取れなくなっています。

今のうちから行動していくのが得策です。

『でももしコロナが来年も影響したらどうしたらいいですか?』

こう思っている方もいるはず。

ほとんどの会場やプロデュース会社では無料で日程変更をしてくれます。

(ワンエイトプランニングでは挙式の3ヶ月前まで日程変更OK)

今のうちにお気に入り会場と時間を予約しておいて

じっくり様子を見ながら考えることができます。

例えば、来年6月にハワイ挙式がしたいなら

今年6月に予約して、年内に判断しやると決めてから友人などを招待するというのもありです。

ウェディングプランナーに相談して具体的にスケジュールを決めていってもいいかと思います。

アフターコロナには今までの反動でリゾートが爆発的人気になる可能性があるので

早め早めの行動がスムーズな結婚式の進め方になります。

今です!今!!

 

 

 

 

2021年4月1日
24時間相談可能なウェディングサロン【ワンエイトプランニング】|仕事終わりに打合せできる☆

皆さんはこの1年はどのようにお過ごしでしょうか?

『自粛』『時短』という言葉をここまで耳にする1年になると誰も想像もできなかったと思います。

 

僕たちのウェディング事業も大きな打撃を受けることになりました。

特にハワイなど海外挙式に関しては2020年の3月下旬以降に渡航ができなくなってから1組も結婚式を挙げて頂くことができませんでした。

国内挙式に関しては多くの方の協力と工夫のおかげで徐々に安全に行えるようになってきました。

感染者が減少して結婚式が増えたかと思えば、第3波、第4波

緊急事態宣言にまん防?

いつになったら終わるのかと、不安や不満と戦う日々になっています。

 

しかし!!!

みんな大好きなハワイにはこれからも絶対に行きたいと思うし、ハワイウェディングだってそう遠くない未来には再び人気を取り戻すという確信があります!

現在はPCR検査などの条件などはありますが、渡航が再開され100名までの屋外結婚式も可能になりました。(2021年4月1日現在)

国内でも新郎新婦とゲストが本当に幸せそうな笑顔も見る機会が増えてきて今まで以上に新郎新婦に喜んでもらいたい気持ちが倍増しています!

そして僕のやる気も爆上がりになった次第でございます。

何が言いたいかというと、

【リモート打合せはもうやりません!】

この1年間はなるべくコロナのリスクを抑えるためにリモート打合せもしてきましたが

僕自身が楽しくありませんでした。

 

ワンエイトプランニングの強みは何かと言われたら

☑全国どこにでも出張して打合せができる

☑打合せ後に『丁寧・親切・わかりやすい!』と毎回喜んで頂ける

 

人生で1度の結婚式なら、打ち合わせも大事な想い出になると考えていて

開業以来、200組以上のカップルに一生懸命向き合ってきました。

そして打ち合わせが本当に楽しくて充実感がありました。

 

けどリモートではそれが無理だと感じました。

このご時世だけど、やっぱり自分がプロデュースするカップルには会いたい!

安心してもらいたいし、こちらも安心や喜びを共有したい!

僕のわがままではありますが、そのように決断しました。

 

飲食店では時短が続き、今まで仕事終わりにグイっと飲まれたり

おいしいご飯を食べに行ったりしていたことが出来ずに早々に帰宅されYouTubeばかりみて

暇ができた方もいると思います。

『その時間で結婚式の打ち合わせをしましょう!』

大阪ウェディングサロン(大阪市西区)ではこじんまりとした場所で

1組ずつ完全予約制で感染予防対策を徹底しています。

入店時のアルコールや検温をはじめ、マスク着用。

終了後にはテーブル・椅子などの消毒の徹底を行っており時短する必要もありません。

 

これまで19時までだった営業時間は、お好きな時間にご予約いただけるように24時間可能とさせていただきます。

仕事終わりの深夜でも、夜勤の朝でも事前にご予約して頂ければ全力で対応させていただきます!

 

「時代と逆行していない?」とご批判があるかもしれません。

すべての方に賛同いただけるは思っていませんので

100人に1人、いや1000人に1人でも

「有難い!」と思って頂ければ幸いと考えています。

 

僕にしかできないこと、ワンエイトプランニングだからできること

それをやり続けることが、これからも素敵な結婚式するために大切なことなんです。

 

結婚式をするかしないか悩んでいるのなら、「絶対やるべきです!」

やらないという後悔はしてほしくない!

それが僕の想いです。

 

ワンエイトプランニング代表

Masa(フリーランスウェディングプランナー&フォトグラファー)

 

営業時間のお知らせ

WEB・メール・24時間受付可能

打ち合わせ 24時間いつでもOK!(要事前予約)

お電話受付 10:00~19:00

関西にお住まいの方→大阪ウェディングサロンへお越しください!

関西以外の方→全国出張打ち合わせが可能です!

2021年3月25日
いまさら聞けない入籍日の決め方|海外/国内/リーガルウェディング【ワンエイトプランニング】

結婚が決まったけど入籍日をいつにするか悩んでいる方も多いでしょう。

結婚式の前?それとも後?はたまた当日なのか?

海外や国内によっても異なるのでこちらを参考にしてください!

その他ご質問があればお気軽にご相談ください☆

1 2 3 4 5 6 7 8 9 74

blog

  • 自宅で結婚式|フリーラ・・・

    結婚式と言えばホテルやレストランなど結婚式場での挙式や披露宴、または神社での結婚式をイメージされる方が多いでしょう。日本も昔は自宅で結婚式を行うことがありました...... more

  • おすすめ関西ビーチウェ・・・

    ビーチウェディングと言えばハワイやアジアリゾート、もしくは沖縄での結婚式をイメージされる方が多いのではないでしょうか?しかしながら遠方での結婚式はゲストをたくさ...... more

  • マッチングアプリはプロ・・・

    マッチングアプリはプロフィール写真で効果激増!プロ撮影が良い理由 人と会う機会が少なくなってきてマッチングアプリの利用者は増加しています。それなのにこんな悩み...... more

  • 勝尾寺での和装前撮りは・・・

    勝尾寺での和装前撮りが大阪ロケーション撮影でオススメな理由 結婚式の前撮りとして、または結婚式は挙げない代わりにフォトウェディングとして記念のお写真を残したい...... more

ワンエイトプランニング