ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
2023年1月22日
ハワイの結婚式費用で10名の場合の料金目安は?格安ハワイウェディングの選び方

ハワイでの結婚式は、親と兄弟姉妹、祖父母など、ご家族や親族中心で10名前後で挙げられる方が多くなっています。

少人数での結婚式の場合にかかる費用はどれくらいなのか?

できるだけ安く抑えるにはどうすればいいのかお調べの方に「10名でのハワイ結婚式に必要な費用」の目安と節約方法をご紹介させて頂きます!

ハワイで結婚式を10名で挙げる費用の目安

ハワイで結婚式を挙げる人数は、ワンエイトプランニングの場合はカップルを含めて10名前後が平均の人数となります。

ハワイでの結婚式費用は、オプションの内容にもよりますが、ワンエイトプランニングの場合70万円~100万円が相場です。

国内での結婚式を比べてもリーズナブルなので、ハネムーンや新婚旅行もいかれる予定があれば、さらにお得感がありハワイウェディングや海外挙式を選ばれる方が増えています。

ハワイの結婚式に必要な費用
【内訳】①挙式料

挙式費用の中に含まれる挙式料については、ワンエイトプランニングの場合11万円~56万円程度となります。

〈挙式料に含まれるもの〉
●教会・式場の利用料

●牧師・音楽奏者への謝礼
●結婚証明書
●教会コーディネーター
●リングピロー(レンタル)
●ブーケ・ブートニア
●アテンド
●カップル送迎リムジン

※挙式料はゲストの人数によって変わる項目はありません。会場ごとに挙式料が異なります。
ワンエイトプランニングでは厳選したハワイの結婚式場を取扱っておりますので、ぜひ会場選びからご相談ください。

▶ワンエイトプランニングの豊富な取り扱い式場を確認

【内訳】②オプション費用

ハワイで結婚式を挙げるのに必要なオプション費用としては下記のものがあります。

●衣裳代(ウェディングドレス・タキシード)
●ヘアメイク
●写真撮影
●アルバム
●ゲスト送迎

上記のオプション費用は、ワンエイトプランニングの場合約40万円~50万円程度のボリュームで選ばれる方が多くなっています。

※オプション費用の中で、ゲストの人数によって異なるのが【ゲスト送迎代】です。8名乗りのリムジン、14名乗りのバン、24名乗りのミニバスがあり、10名程度の結婚式の場合のゲスト送迎代は3万円程度となっています。

【内訳】③パーティ費用

ハワイでの結婚式の場合、人数によって一番費用に影響するのがパーティ費用です。

ハワイは物価が高いので飲食代は人数が増える場合には大きなご負担となります。

邸宅やゲストハウスの場合だと、飲食代のほか、会場費・搬入搬出費・バーテンダーフィー(お酒を提供するために必要)などが発生するため、レストランを利用するよりも20万円~30万円程度高くなってきます。そのため10名程度でパーティを行う場合は、レストランをおすすめします。

レストランの場合、ランチタイムで$80(約9,000円)~ディナータイムで$140(約16,000円)~の料理代と別途お飲み物代とチップを考慮して、お一人様2万円~2.5万円程度の予算を考えておきましょう。

新郎新婦含めて10名でレストラン利用の場合は、20万円~25万円ということになります。

【内訳】④旅費(渡航費+宿泊費)

ハワイにいくために必要な飛行機代とホテル代は、シーズンによって大きく異なります。

トップシーズンは年末年始・ゴールデンウィーク・お盆は、通常のシーズンと比べて3倍近くになるので、できるだけ安くハワイに行きたいならトップシーズンは避けますしょう。

一般的なシーズンであればグレード高めのホテルで4泊6日滞在した時の旅費は一人約20万円です。

これ以上安くする場合には、ハワイ滞在の最短となる3泊5日にするか、ホテルのグレードを下げる必要があります。

逆に余裕があれば、宿泊数を増やしたり、ホテルのグレードを上げるという選択肢も増えてきます。

家族やゲストの旅費を新郎新婦の自分たちが負担するかどうかも悩みどころ。

できれば出してあげたいと思いますが、金額が大きいので無理をせずに、家族と相談してみてください。家族にとっても嬉しいハワイでの結婚式なので、旅費やパーティ費用は親が負担してくれるというカップルも少なくはありません。

ハワイで結婚式を10名で挙げる費用を抑えるポイント

●旅行はトップシーズンを避ける
→年末年始・GW・お盆の他に夏休み・春休みなど学校が休みのシーズンも高い場合があるので注意。

また、直近になればなるほど高くなるので、早めに予約するのも費用を抑えることができる。

●ゲストの旅費は各自負担してもらう
→無理してまで新郎新婦が負担する必要はありません。結婚式費用を自分たちで用意するだけでも大変なことですので、ご家族とも相談してみましょう。

●食事は邸宅ではなく、レストランを選ぶ
→邸宅やガーデンでのお食事は、とても魅力を感じると思いますが10名での結婚式なら、貸切りにするには贅沢すぎるかもしれません。

ハワイでのパーティーはお食事と会話がメインとなるので、通常のレストランを選ぶことをおすすめします。

ワンエイトプランニングではパーティに利用できるレストランのご紹介やご予約を承っております。

●色々手配してしまう前にウェディングプランナーに相談する
→自分たちで色々と先走って手配してしまうと、実は損している場合もあります。ハワイに詳しい専門家にまずは相談してみましょう。

▶ハワイ結婚式に関して詳しく相談してみる(ワンエイトプランニング)

ハワイで結婚式を10名で挙げるパーティ費用の相場

ハワイで結婚式を10名で挙げるパーティ費用の相場は、ディナータイムの場合おひとり2万円~2.5万円程度となります。

日本の披露宴と違って、スピーチや余興をすることは、ほとんどありませんが、ウェディングケーキをご用意されて、「ケーキ入刀」「ファーストバイト」などのセレモニーをすることができます。

ウェディングケーキは、サイズやデザインによって料金が異なりますが、10名の場合は2万~3万円程度でご用意が可能です。
レストランによっては、サーブ代(ケーキを切り分けて配るためのサービス料)がかかるケースもあります。

特に外部からの持ち込みのウェディングケーキを利用される場合にはサーブ代が必要です。

ハワイで結婚式を挙げる費用総額のお見積り例

費用項目 金額の目安
挙式費用 15万円
オプション費用 50万円
パーティ費用 20万円(10名分)
旅費 40万円(2人分)
費用合計 125万円

ハワイで結婚式を10名で挙げる流れ

ハワイで結婚式を10名で挙げるならまずは、ワンエイトプランニングにご相談ください。
初回のお打ち合わせでは、日程の決め方・結婚式場の種類の説明・結婚式に便利な滞在ホテルのエリアに関してなど詳しくご説明していますので、初めてハワイに行かれる場合には、特にワンエイトプランニングがオススメです!

【初回の相談のあとにすること】

①日程の候補を絞る

②結婚式場の候補を絞る

③空き状況を確認する

④結婚式場の予約・申し込みをする

ここまで完了すれば、旅行手配や衣裳合わせなどに進むことができます。

旅行の手配や、ドレスショップの紹介もワンエイトプランニングにお任せください!

ハワイで結婚式を10名で挙げる場合にオススメのプロデュース会社「ワンエイトプランニング」の魅力

ワンエイトプランニングはハワイでの結婚式、海外挙式を格安で取り扱うプロデュース会社です。

なんといっても魅力は格安ながら写真やアルバムのクオリティやウェディングドレスの豊富な種類や費用の安さが魅力的です。

他社お見積り費用の最大50%も節約できたと喜ばれている方もおられます。

●海外挙式が格安で実現する

●ハイレベルなカメラマンが所属していて指名も可能

●自社オリジナルのフォトアルバムを制作している

●ハワイウェディングやハワイ旅行に関して専門的な知識を持っている

●ウェディングプランナーが親切・丁寧に説明してくれる

●専任コンシェルジュによる旅行手配の相談ができる

●国内でのアフターパーティ・帰国後パーティのアドバイスや式場紹介をしてもらえる

●全国のお客様に対応している

▶ワンエイトプランニングのサロン情報

ハワイで結婚式を10名で挙げる相談窓口

大阪・東京・名古屋・福岡・札幌の5大都市はもちろん、東北・北関東・関西・山陰・中国・四国・九州地方からも多くのご利用実績があります。特に広島・岡山・鳥取・大分・宮崎・青森などハワイウェディングのプロデュース会社が少ない地域の方に大変お喜び頂いております。

関西エリア(大阪・京都・神戸・奈良・滋賀・和歌山)にお住まいの方
大阪サロンにご来店ください。
▶大阪サロンの来店予約

関東エリア(東京・神奈川・千葉・埼玉)にお住まいの方
東京・横浜に18拠点あるサテライトサロンにご来店ください。
▶サテライトサロンでの相談予約

その他のエリアにお住まいの方
日本全国無料の出張打ち合わせを行っております。
▶出張打ち合わせの予約

オンラインご相談
Zoomにてお打ち合わせのご希望の方は、お顔が見える環境にしてご参加ください。

☆打ち合わせ希望日時・ハワイ挙式の時期・ゲスト人数をお知らせ頂けるとスヌーズです☆

〈筆者プロフィール〉

ワンエイトプランニング
代表:Masa(マサ)

【経歴】
高校卒業後アメリカへ語学留学(今も日常英会話程度はOK!)
帰国後神戸でホテルマンとして勤務
映画会社などの経験を得て
ブライダル写真会社へ就職
マネージャー就任
フォトグラファーとして撮影を始める
2013年フリーランスとして独立開業
フォトグラファー兼ウェディングプランナーとしてこれまで500組以上の結婚式撮影と200組以上のプロデュースを担当
Masa(マサ)の詳しいプロフィールはこちら>

【関連記事】
●ハワイ結婚式で親族のみの費用はいくら?|格安ハワイ挙式にする方法
●ハワイ結婚式費用が半額になる!?裏ワザを教えます☆
●ハワイの結婚式費用で10名の場合の料金目安は?格安ハワイウェディングの選び方
●ハワイのビーチウェディングのメリット・デメリット|海外挙式・結婚式
●ハワイウェディングでゲストの旅費は出さなくていい?ハワイ結婚式費用
●ハワイ挙式で人気の教会・チャーチは?教会の特徴別に紹介
●オアフ島(ハワイ)の教会挙式・結婚式のオススメな理由とは?
●円安の状況でハワイ挙式・結婚式を上手に安くする方法とは?
【ハワイ挙式・結婚式】ウェディング費用や節約方法を徹底解説!
●ハワイ挙式に必要な滞在日数は?新郎新婦のスケジュールを紹介
●ハワイの結婚式をふたりだけで挙げる費用とメリット・デメリット
●ハワイウェディングTOPページ
●先輩カップルのギャラリーページ

ハワイ挙式会場一覧
キャルバリーバイザシー教会
カワイアハオ教会
セントラルユニオン大聖堂
セントラルユニオン中聖堂
モアナルアコミュニティ教会
ホーリーナティビティ教会
プリマリエ教会
ヌアヌコングリゲーショナル教会
ハワイアンビーチウェディング
ツリーハウス
ハレプナカイ
ラニクホヌア・コオリナ・ビーチサンセットウェディング
アパナ人前式
モアナルアガーデン
Ohana Easy Photo

お役立ち情報
国土交通省観光庁ホームページ
GoToトラベル事業関連情報
各空港の国際線の就航状況
国交省からのお知らせ
関係機関リンク集
外務省ホームページ
海外安全情報配信サービス「たびレジ」
パスポート(旅券)に関して
ESTA(エスタ)申請はこちら
厚生労働省ホームページ
海外渡航に関する水際対策(厚生労働省HP
入国前検疫WEB手続き「ファストトラック」
駐日ベトナム社会主義共和国大使館
在ベトナム日本国大使館
ダナン市ポータル

関連サイト・関連リンク
ANA(全日空)

JAL(日本航空)
ハワイアン航空
デルタ航空
ベトナム航空
阪急交通社

お問い合わせ・ご相談予約はこちら!

One Eight Planning

【ワンエイトプランニング】
代表:Masa

https://one8-p.com

blog

  • ハワイ結婚式で親族のみ・・・

    ハワイでの結婚式は、ふたりだけ挙式からご家族・親族のみの実施がとても多く、ゲスト人数も10名ほどの少人数の結婚式を出来るだけ安く挙げたいとお考えではないでしょう...... more

  • ハワイ結婚式のウェディ・・・

    海外挙式の人気No,1と言えば、ハワイ! 結婚式でも大人気のエリアなので、ドレスの調達方法も多く悩んでしまいますよね? レンタルにしても現地レンタル...... more

  • ハワイの結婚式で両親や・・・

    友人や家族からハワイの結婚式に招待されたけど、ハワイ挙式にふさわしい服装で悩んでいませんか? 式場の雰囲気や気候と合わない服装で、浮いてしまわないように気...... more

  • ハワイ結婚式格安会社に・・・

    ハワイ結婚式を格安会社に依頼するか検討中の方は必見! ハワイ結婚式をプロデュースする会社を選ぶコツと費用の相場についてご参考にしてみてください。 この記...... more

お問い合わせはこちらのフォームより▶