ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
2022年5月11日
ハワイ挙式で人気の教会・チャーチは?教会の特徴別に紹介


海外ウェディングで人気のハワイには、結婚式を執り行える教会・チャーチが豊富にあります。会場が選べるのは嬉しいことですが、「数が多すぎて迷ってしまい、候補を絞れない」という方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、「海が見える」「ステンドグラスが美しい」など新郎新婦に人気の特徴別に、ハワイ挙式におすすめの教会・チャーチを紹介します。

【海外挙式の基礎知識】教会・チャーチとチャペルの違いとは

まずは「教会・チャーチとチャペルの違い」について解説します。

教会とチャペルの違い

「教会とチャペルは同じもの」と考えておられる方もいますが、実は違いがありますので注意してください。

教会・チャペル キリスト教のための宗教施設で、聖職者が常駐し、結婚式以外の礼拝なども行われる。
結婚式は教会のルールに則って行われる。
費用が安い。
チャペル もともとはキリスト教の「礼拝堂」を指す言葉。
現在ではホテルや結婚式専用ゲストハウスにある「結婚式専用の会堂」を指す。
チャペルによっては、キリスト教の挙式ルールに則らない挙式(人前式など)も可能。
費用が高い。

「教会とチャペルそれぞれのメリット・デメリット」「親身なプランナーほど教会をおすすめする理由」については、こちらの記事でわかりやすく解説しています。ぜひ合わせてご覧ください。
https://one8-p.com/blog/1274.html

この記事ではチャペルではなく「教会・チャーチ」について解説していきます。

ハワイ挙式で人気の「ステンドグラスが美しい教会・チャーチ」

ハワイにある教会を探している新郎新婦の皆様の中には、「ステンドグラスがきれいな教会で挙式したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

ステンドグラスには神秘的な美しさがあり、海外結婚式・教会式のムードを高めてくれますし、素敵な写真も残せます。

この章ではハワイにある「ステンドグラスが自慢の教会」を3つ紹介します。

プリマリエ教会(オアフ島)


プリマリエ教会はハイビスカスとオーキッドのステンドグラスが特徴の教会。白い床と壁に鮮やかなステンドグラスが映えて、可愛らしい雰囲気があります。

収容人数は少なめですが、家族・友人だけの挙式であれば十分なキャパシティ。教会の外にはヤシの木が植えられており、ハワイらしいムードも堪能できます。

明るく可愛らしい教会をお探しの方にはぜひおすすめです。

プリマリエ教会の特徴をまとめると以下のようになります。

  • ●鮮やかなステンドグラスが美しい
  • ●明るく可愛らしい雰囲気
  • ●ハワイらしいムードを楽しめる

プリマリエ教会について詳しくは、以下の紹介ページご覧ください。
https://one8-p.com/n_church/primarrie

モアナルアコミュニティ教会(オアフ島)


モアナルアコミュニティ教会の特徴は、三角形の入り口の壁一面を埋める大きなステンドグラス。ハワイの重要文化財に指定されていることからも、その素晴らしさがわかります。

また「ステンドグラスにヤシの木が描かれている」「木造で温かみある雰囲気とステンドグラスが調和している」など、ハワイらしい雰囲気なのも魅力。

雰囲気たっぷりでありながら挙式料がリーズナブルなので、ワンエイトプランニングでも人気・満足度とも上位にランクインする教会です。

モアナルアコミュニティ教会の特徴をまとめると以下のようになります。

  • ●壁一面のステンドグラスが圧巻
  • ●どの時間帯でもきれいな写真が撮影可能
  • ●木造であたたかみのある雰囲気

モアナルアコミュニティ教会について詳しくは、以下の紹介ページご覧ください。
https://one8-p.com/n_church/moanalua

ホーリーナティビティ教会(オアフ島)


ホーリーナティビティ教会の特徴は、天井まで届くステンドグラス。学校が併設され、ローカルの方々に愛されている美しい教会です。

ホーリーナティビティ教会の結婚式ではパイプオルガンの演奏も可能なので、教会式らしい雰囲気が満喫できます。1日の挙式組数が3組と少ないため、挙式後ゆったり過ごせるのもポイントです。

「せっかくのハワイ挙式だから、せかせかするのは嫌」というカップルにぜひおすすめ。

ホーリーナティビティ教会の特徴をまとめると以下のようになります。

  • ●ステンドグラスとパイプオルガンで教会式を満喫できる
  • ●挙式後もゆったり過ごせる
  • ●ローカルな雰囲気

教会について詳しくは、以下の紹介ページご覧ください。
https://one8-p.com/n_church/holynativity

ハワイ挙式で人気の「歴史を感じる教会」

「教会・チャーチで挙式するなら、歴史を感じるところが希望」というカップルも多いですね。由緒ある教会での挙式は、儀式の神聖さがよりいっそう感じられるものです。

ハワイ結婚式におすすめの「歴史ある教会」を2つご紹介します。

カワイアハオ教会(オアフ島)


ハワイで「歴史のある教会」といえばまず名前が挙がるのが、カワイアハオ教会です。

カワイアハオ教会はオアフ島最古の教会であり、ハワイの王族が結婚式や戴冠式を行ったことでも有名。ハワイ州の重要文化財に指定されていることからも、その歴史がうかがえます。

規模の大きな教会でありパイプオルガン演奏も可能なので、「格式高いハワイ挙式」を希望されるカップルにはぜひおすすめ。珊瑚でできた外観も雰囲気たっぷりで、教会の外でのウェディングフォトも素敵です。

カワイアハオ教会の特徴をまとめると以下のようになります。

  • ●王族とのつながりが深い格式高い教会
  • ●大きな会場とパイプオルガンで教会式が満喫できる
  • ●品格を感じさせつつ控えめで落ち着いた雰囲気

カワイアハオ教会について詳しくは、以下の紹介ページご覧ください。
https://one8-p.com/n_church/kawaiahao

ヌアヌコングリゲーショナル教会(オアフ島)


ヌアヌコングリゲーショナル教会は、ハワイ王室の別荘地だった土地にある教会です。現在の建物ができたのは1965年ですが、教会そのものの起源は1885年まで遡ります。

「日系人の牧師によって建てられた」「ハワイで初めて日本人の挙式が行われた」など、日本人とのゆかりが深いのが特徴です。

ヌアヌコングリゲーショナル教会の特徴をまとめると以下のようになります。

  • ●日本人とゆかりが深い教会
  • ●緑豊かな美しい庭園が自慢
  • ●シンプルで落ち着いた雰囲気

ヌアヌコングリゲーショナル教会について詳しくは、以下の紹介ページご覧ください。
https://one8-p.com/n_church/nuuanu

ハワイ挙式で人気の「海が見える教会」

「ハワイらしく海が見える教会で式を挙げたい」というカップルも多いでしょう。

オーシャンフロントのチャペルは多いですが、挙式できて海が見える教会・チャーチは現在のところ「キャルバリーバイザシー教会」のみです。

「キャルバリーバイザシー教会」について紹介します。

キャルバリーバイザシー教会(オアフ島)


キャルバリーバイザシー教会は、教会・チャーチでは唯一オーシャンフロントに位置します。ベージュのバージンロードの先に海が広がり、「ハワイらしい教会」として高い人気を誇る教会です。

芸能人・有名人の挙式実績もあるため、「名前は知っている」という新郎新婦の方も多いのではないでしょうか。

キャルバリーバイザシー教会の特徴をまとめると、以下のようになります。

  • ●教会唯一のオーシャンフロントで人気
  • ●新郎新婦をゲストが取り囲むような席の配置
  • ●開放感のある雰囲気

キャルバリーバイザシー教会について詳しくは、以下の紹介ページご覧ください。
https://one8-p.com/n_church/nuuanu

まとめ:理想とするウエディングのイメージに合う教会を選びましょう

今回紹介した教会は以下のとおりです。

特徴 おすすめ教会
ステンドグラスが美しい ・プリマリエ教会
・モアナルアコミュニティ教会
・ホーリーナティビティ教会
歴史がある ・カワイアハオ教会
・ヌアヌコングリゲーショナル教会
海が見える ・キャルバリーバイザシー教会

同じ特徴がある教会でも、規模(収容人数)や雰囲気はさまざまです。

ワンエイトプランニングのサイトで「各教会で挙式されたカップルのお写真」を紹介しておりますので、イメージをチェックできます。

気になる教会を見つけたら、ぜひお気軽にご相談ください。

▶ハワイ挙式をワンエイトプランニングに相談する

【関連記事】
●チャーチとチャペルの違いとは?
●ハワイ結婚式で親族のみの費用はいくら?|格安ハワイ挙式にする方法
●ハワイ結婚式費用が半額になる!?裏ワザを教えます☆
●ハワイの結婚式費用で10名の場合の料金目安は?格安ハワイウェディングの選び方
●ハワイのビーチウェディングのメリット・デメリット|海外挙式・結婚式
●ハワイウェディングでゲストの旅費は出さなくていい?ハワイ結婚式費用

〈筆者のプロフィール〉

ワンエイトプランニング
代表:Masa(マサ)
【経歴】
高校卒業後アメリカへ語学留学(今も日常英会話程度はOK!)
帰国後神戸でホテルマンとして勤務
映画会社などの経験を得て
ブライダル写真会社へ就職
マネージャー就任
フォトグラファーとして撮影を始める
2013年フリーランスとして独立開業
フォトグラファー兼ウェディングプランナーとしてこれまで500組以上の結婚式撮影と200組以上のプロデュースを担当
Masa(マサ)の詳しいプロフィールはこちら>

お問い合わせ・ご相談予約はこちら!

One Eight Planning

【ワンエイトプランニング】
代表:Masa

https://one8-p.com

blog

  • ハワイ結婚式当日が雨だ・・・

    ハワイでの結婚式といえば「輝く太陽のもとで行われる」というのが一般的なイメージかもしれません。しかしハワイでも雨は降ります。 そのため「ハワイ挙式...... more

  • 【ハワイ挙式・結婚式】・・・

    海外挙式に憧れている方にとって、まず一番に候補にあがるのがハワイウェディングではないでしょうか? ハネムーンを兼ねてハワイ挙式を行うと意外と安く済...... more

  • 【安い会社を選ぶよりも・・・

    「結婚式は挙げないけれど写真は残したい」という方に人気なのが、ウェディングフォト撮影です。ロケーション抜群のハワイで、新婚旅行を兼ねてウェディングフォト...... more

  • 【ハワイ旅行解禁】6月・・・

    長らく遠のいていた海外旅行でしたがついに解禁です!ついにハワイ旅行も可能になる!水際措置に大幅な変更がありました。これまで最大のネックだった帰国時の隔離や自宅待...... more

ワンエイトプランニング