ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
ワンエイトプランニング
2022年3月8日
ハワイ結婚式の予算を決める方法|ハワイウェディング・海外挙式

ハワイで結婚式を挙げたいと、検討を始めた時に「予算の立て方」について悩まれていませんか?彼氏・彼女と幸せいっぱいの時期ですが、お金について真剣に話し合ったことはまだないのでは?今回は、これからハワイで結婚式を挙げるカップルに向けて、予算の立て方や考え方をお伝えさせて頂きます。ぜひご参考にして頂ければと思います。

ハワイ結婚式の予算を決める方法

ハワイ結婚式の予算に全財産は使うな!!

ハワイ結婚式の予算とは、簡単に言うと「数値の目標」です。勘違いしがちですが、ハワイで結婚式をするのにかかる費用は企業側が設定しているのに対して、予算は新郎新婦が自ら設定する金額ことになります。そして、それは単に二人の貯金の合計ではありません。結婚式に貯金を全額使ってしまってはこれからの生活が大変です。ハワイでの結婚式が「いくらかかるか?」ではなく「いくらまで使えるか?」が予算になります。

いくらかかるか今すぐ知りたいならこちら
ハワイ結婚式で親族のみの費用はいくら?|格安ハワイ挙式にする方法

ハワイ結婚式の予算として二人で100万円は貯めよう!

結婚相手の年収や貯金額はご存じでしょうか?今までお付き合いしていた中では、雰囲気でイメージはしていても実際に聞いたことがない方も結構いらっしゃいます。ハワイでの結婚式をプロデュースしている企業側は、年収や貯金額をお尋ねすることはありませんが、これから一生にかけて生活を共にするパートナーとなる二人は知っておいた方が良いでしょう。ハワイで結婚式したいなら、お二人で使えるお金の目安としてまずは100万円を目標にしましょう!

ハワイ結婚式の予算は親や親族からのご支援も含まれる!?

お二人の現状がわかれば、親や親族に何となく相談してみましょう。「ハワイで結婚式がしたいな~」「来年の春くらいに式をあげようかな~」とまずは、ざっくりでもいいので相談してみてください。家族も嬉しいことなので、お祝いやご支援を頂けるかもしれません。お二人の予算にプラスすることで、気持ちの余裕につながります。お祝いを頂かない代わりに、ハワイへの旅費は各自にお願いするという場合や、ハワイでのパーティ費用(お食事代)に関しては親が出してくれるというパターンもあります。

ハワイ結婚式の予算が決まれば相談に行こう!

お二人の使えるお金と親や親族からの支援をプラスしたのが「ハワイ結婚式の予算です」
この予算は人によって、異なりますが「目標の数値」となります。これより安くできるなら、全然OKです。こだわりが出てきて、多少のオーバーならお二人で、常に相談してみてください。予算をかなりオーバーしないようにだけ気をつけてください。
決定した予算の中には、
ハワイでの結婚式の費用(挙式料)と衣裳や写真撮影などに使うオプション費用、航空券やホテルの宿泊にかかる旅費、ハワイで食事やアクティビティなどに使う滞在費の総額となっていると思います。それぞれが、どの程度かかるのかをまだイメージできないと思います。ぜひ、この時点でハワイ挙式の相談予約をしましょう!ハワイでの費用を相場を熟知したプロが費用面でのアドバイスをさせて頂きます。
▶ハワイ結婚式の無料相談を予約をする

初めての相談であることや、予算や時期、わからないことなどを素直にご相談頂くことで適切なアドバイスやご提案をもらうことができます。

予算挙式料+オプション費用+旅費+滞在費

ハワイ挙式を予算100万円で実現しよう!

予算が決まれば、ハワイ結婚式の相談にいきますが、自分たちの予算に合った手配会社がどこかに悩むと思います。片っ端から相談にいくのも勉強にはなるかと思いますが、時間と体力を消耗してしまいますので、大まかな相場をお伝えします。

ハワイ結婚式の予算が300万円以上ある場合

どこでも選べます。
大手のプロデュース会社や旅行会社でも予算内でハワイ挙式を行うことができます。

ハワイ結婚式の予算が200万円以上ある場合

結構どこでも大丈夫です
大手のプロデュース会社や旅行会社でも可能な範囲です。ただ、フォトツアーやアルバムなど、こだわりが多いと予算を超えてしまう可能性もあるので、その他のプロデュース会社も検討した方が良いでしょう。

ハワイ結婚式の予算が
100万円~150万円の場合

一番多いのがここ
ワンエイトプランニング
のお客様でもこれくらいのご予算でお考えの方が多くご相談頂きます。大手プロデュース会社や旅行会社では、初期に見積りではクリアしていても後からドレスや写真でグレードアップしてしまうとオーバーしてしまうので、ハワイ挙式の予算が100万円前後なら迷わずワンエイトプランニングに相談しましょう!
▶この予算でワンエイトプランニングに相談する!

ハワイ結婚式の予算が90万円未満の場合

予算アップもしくは工夫が必要。
ハワイへの旅費はざっくり一人20万円程度見ておくべきなので、新郎新婦で40万円。滞在費を考慮すると、挙式とオプションに使える予算は50万~60万円程度となります。挙式会場は、豪華なチャペルは難しいのでチャーチやビーチでの挙式になるでしょう。(関連記事:チャペルとチャーチの違い

ワンエイトプランニングでは、少人数や二人だけのハワイ挙式も多いので、これくらいのご予算のカップルも多いです。ぜひご遠慮なくご相談ください。
▶ハワイ結婚式の相談予約をする(大阪・東京・全国出張打ち合わせ可能)

ハワイ結婚式の予算が60万円未満の場合

フォトウェディングをおすすめします。
フォトウェディングとは、結婚式場でのセレモニーを行わず、お写真だけで残す結婚の形になります。もちろんドレスやタキシードを着てもいいですが、ハワイなのでアロハシャツやムームーでも似合います!ワンピースなど私服でも行うのもOKです。マタニティやお子様連れのファミリーフォトとしても人気があります。

フォトウェディングのプランは気軽にロケ地へ現地集合して、カメラマンと合流後に1時間撮影する「Ohana Easy Photoプラン」は58,000円で実現します。ドレスやヘアメイク、ロケ地の追加などを行うこともできます。ご希望に応じてお見積りさせて頂きますので、「ハワイでフォトウェディングがしたい!」とご相談ください。

▶58,000円から叶うハワイフォトウェディング

【関連記事】

ハワイ結婚式で親族のみの費用はいくら?|格安ハワイ挙式にする方法

【ハワイ旅行解禁】3月1日から帰国時の隔離が緩和され公共交通機関も利用可能に!|水際措置の変更

ハワイでの挙式を2022年は叶える!アフターコロナは今が準備するタイミング!

人気のハワイ結婚式場ラインナップ

▶ハワイウェディング先輩カップルのレポート

▶ハワイ結婚式の無料相談を予約する

〈筆者プロフィール〉
ワンエイトプランニング
代表:Masa(マサ)

【経歴】
・高校卒業後アメリカへ語学留学(今も日常英会話程度はOK!)
・帰国後神戸でホテルマンとして勤務
・映画会社やハウスメーカーなどで経験を得る
・ブライダル写真会社へ就職
・入社10ヶ月でマネージャー就任
・2013年『ワンエイトプランニング』開業
・ハワイ挙式・国内オリジナルウェディングのプロデュースを手掛ける
・人気芸能人のウェディング前撮りを担当
・2019年(ベトナム)ダナンウェディングのプロデュースをスタート
・(ベトナム)フーコック島のプロデュースを行う日本で唯一のウェディングプランナー
・フォトグラファー兼ウェディングプランナーとしてこれまで500組以上の結婚式撮影と200組以上のプロデュースを担当

お問い合わせ・ご相談予約はこちら!

One Eight Planning

【ワンエイトプランニング】
代表:Masa

https://one8-p.com

blog

  • ハワイ結婚式当日が雨だ・・・

    ハワイでの結婚式といえば「輝く太陽のもとで行われる」というのが一般的なイメージかもしれません。しかしハワイでも雨は降ります。 そのため「ハワイ挙式...... more

  • 【ハワイ挙式・結婚式】・・・

    海外挙式に憧れている方にとって、まず一番に候補にあがるのがハワイウェディングではないでしょうか? ハネムーンを兼ねてハワイ挙式を行うと意外と安く済...... more

  • 【安い会社を選ぶよりも・・・

    「結婚式は挙げないけれど写真は残したい」という方に人気なのが、ウェディングフォト撮影です。ロケーション抜群のハワイで、新婚旅行を兼ねてウェディングフォト...... more

  • 【ハワイ旅行解禁】6月・・・

    長らく遠のいていた海外旅行でしたがついに解禁です!ついにハワイ旅行も可能になる!水際措置に大幅な変更がありました。これまで最大のネックだった帰国時の隔離や自宅待...... more

ワンエイトプランニング